草原を駆け抜けるサラブレットは、優美ささえ感じさせる。均整のとれた馬体、一転の無駄のない筋肉は、疾走すればするほど洗練された躍動美を見せる。KUBOは、さながらサラブレットのように常に企業リファインド(品格)を保ちながら21世紀に向かって走り続けたいと願っています。個性的な企業環境、優れた人材、設備、情報収集能力、それに独自のテクノロジーから生まれた当社製品は、技術面、品質面で共に世界のトップレベルにランクされています。この技術力の維持向上を目指し、わたくしたちは、日夜たゆまぬ企業努力を重ねています。
 ・ブックケース貼機
 ・アルバム表紙貼機
 ・ジャケット貼機
 ・各種自動貼箱機
 ・各種手動貼箱機
アメリカのビック企業であるC&S社の紙器機械製造部門が誇る各種の自動・手動貼箱機はマシンが開発されて一世紀になりますが、その基本メカニズム・デザインは変わっていません。なぜなら伝統技術に裏付けされた"人に優しいマシンづくり"のコンセプトが、いま現在でも使う人に絶大な信頼を得ているからです。KUBOはユニークなマシンを念頭にC&S社、C&E社、REXFORD社と技術及び販売提携を行ない、機械の製造及び輸入販売に力を注ぎ"大きな合理化の提供"を続けています。
 ・冷暖房用
 ・石油精製用
 ・原子力発電用
 ・淡水化装置用
 ・化学プラント用
 ・その他熱交換器用管板
永くメカニックに携わってきたKUBOにとって、夢はNC工作機のフルコンピューターコントロールシステムの構築でした。昭和43年に第一次、45年に第二次、49年に第三次、そして昭和53年にコンピューターの自動プログラミングを完成させました。これにより人を過酷な労働から解放し、精密度が要求される熱交換器用管板をはじめ、あらゆる産業界のプラント装置用パーツを制作し、先進テクノロジーをフルに発揮し、お客様のニーズに対応しています。
本社工場
埼玉県川口市中青木1丁目7番4号
TEL
048(256)6661
FAX
048(256)6676
茨城工場
茨城県下妻市大字江宇芝野1901
TEL
0296(44)1821
FAX
0296(44)0475